deps.  shop & gallery

News

  • 2023-01-26 16:25:00

    結城智子 個展

    結城智子 個展

     

     

    TOMOKO YUKI EXHIBITION 結城智子 個展

     

     

    /

    会期|2023.2.25 sat - 28 tue (会期中無休)

    時間|11:00 - 17:00

    *初日予約制。詳しくは、下記ご確認ください。

     

     

    /

     

    白の和紙や白のリネンのように

    結城さんの器の白は、柔らかな素材感のある優しい白。

     

    たたら作りによる石膏型で成形された陶器ながらも

    柔らかい形状であることと、

    滑らかで肌触りのよい質感を大事にされています。

     

    毎日食べても飽きない食パンのように

    日々に寄り添う器でありたいという想いで作られる結城さんの器。

    どうぞお手に取ってご覧ください。

     

     

     

    [ PROFILE ]

     

    結城智子(ゆうきともこ)

    1979年 京都府生まれ

    1999年 奈良芸術短期大学美術科洋画コース 卒業

    2014年 愛知県立窯業高等技術専門校

    (現:愛知県立名古屋高等技術専門校窯業校)修了

    修了後、自宅アトリエにて制作

     

     

     

     

    —————————————————————

    ご予約枠のご案内

    —————————————————————

     

    初日25日(土)は事前予約制となります。

    ご予約枠は下記の通りです。各回6名様程度で調整予定です。

     

    25日(土)

    A 11:00 - 11:40

    B 11:50 - 12:30

    C 12:40 - 13:20

    D 13:50 - 14:30

    E 14:40 - 15:20

    F 15:30 - 16:10

    G 16:20 - 17:00

     

     

    なお、点数制限については、当日お伝えいたします。

     

     

    —————————————————————

    ご予約方法

    —————————————————————

     

    件名 「結城智子 個展」

    1. お名前(お申し込みは1名様のみでお願いいたします)

    2. ご住所

    3. お電話番号

    4. ご予約希望枠(第一希望から第三希望まで記載ください。)

     

    ※ABC枠にご希望が殺到することが予想されます。どの時間も可能な場合等何かございましたら、その旨お知らせください。

    ※点数制限に関しては、当日お伝えいたします。「1ご家族様あたり」の点数制限となります。

    ※ご応募は「1ご家族様 1回限り」とさせてくださいませ。

     

    上記を info@depstokyo.com 宛にお送りください。

    メールの受信設定をされていらっしゃる場合は、上記アドレスの受信設定をお願いいたします。

    docomoやezwebなどのキャリアメールは、メールが届かないという事例が発生しております。

    gmail等のキャリアメール以外のメールアドレスにてご応募いただけますようお願いいたします。

     

     

    —————————————————————

    ご予約受付

    —————————————————————

     

    2023年2月11日(土)21時 〜 12日(日)12時まで

    上記時間外のご応募は無効となります。(特にお返事いたしません)

     

    結果はご応募いただいた皆様にご返信いたします。

    定員以上のご応募がある場合には、枠ごとの抽選とさせていただきます。

     

     

    —————————————————————

    結果ご連絡

    —————————————————————

     

    2023年2月14日(火)中までにご応募いただきました皆様へご返信いたします。

    期日になっても返信の無い場合は、念のため別なフォルダをご確認いただいた上

    それでも届いていない場合は、お手数おかけいたしますが

    info@depstokyo.com までご連絡ください。

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2023-01-26 15:24:00

    KATSUYOSHI SHIMADA バングル受注会

    KATSUYOSHI SHIMADA バングル受注会

     

     

    KATSUYOSHI SHIMADA バングル受注会

     

     

    /

    会期|2023.2.17 fri / 18 sat / 19 sun

    時間|11:00 - 17:00

    *予約優先制

    *店内常設展の中のPOPUPとして開催いたします。

     

     

    /

    手元が美しく見えるバングルの装着位置。

    島田さんがお客様の手首の診断を行い、

    その位置に合わせてご自身の手首にぴったりのバングルを制作くださいます。

     

    島田さんのオーダーメイドのバングルは

    肌に触れる接地面にも工夫がなされており

    装着していることを感じさせないほど

    肌触りが良くぴったりと手首に収まります。

     

    素材(シルバー、ゴールド、プラチナ)と太さも

    ご自由にお選びいただけます。

     

    シンプルで上質なデザインは、年齢や流行に左右されることなく

    永くご愛用いただけることでしょう。

    ぜひ体験しにいらしてください。

     

     

     

    [ PROFILE ]

     

    シマダカツヨシ

    https://katsuyoshishimada.com/

    https://www.instagram.com/katsuyoshi_shimada/

    1977年生まれ。アクセサリー主治医・鍛造作家・コンセプトデザイナー。

    20年に渡りファッションデザイナー・スタイリストという立場で日本の物づくり現場と関わる。

    時代を越えたアンティークに触れることがきっかけとなり、

    身に着ける人の物語や思想・哲学を表現することに魅力を感じる。

    装身具を通した表現をスタートさせる。2019年は【FIGARO JAPON】

    【ELLE MARIAGE】のリフォームのスペシャリストに選出。

    装身具のサイズ感による悩みを解消する為に鍛造作家となる。

    永く育む装身具を届けるPOP-UPを開催。

     

     

     

    /

    予約優先制

     

    受注会は、ご予約優先制となります。ご来店日時がお決まりでしたら

    ご予約いただくことをおすすめいたします。(ご予約無くご参加いただくことも可能です)

    ---------------------------------------------------------------

    件名:バングル受注会予約

    本文:お名前・当日ご連絡の取れるお電話番号・ご予約日時

    ---------------------------------------------------------------

     

    こちらを明記の上、info@depstokyo.com までご連絡ください。

     

    その方の手首の形状にもよりますが、手首の診断で10〜20分程度お時間をいただきます。

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2023-01-07 15:44:00

    2023年展示会予定

    2023年展示会予定

     

     

    2023年予定している展示会の予定表です。

    ご縁をいただいた作家の皆さまに感謝申し上げます。

     

    お客様皆さまにお愉しみいただけるような良い場となるよう準備に邁進いたします。

    どうぞ楽しみにしていただけましたら幸いです。

     

     

    ----------------------------------------

     

    2/17・18・19 KATSUYOSHI SHIMADA バングル受注会

     

    2/25 - 28 結城智子

     

    3/18 - 25  林拓児

     

    4/22 - 29 竹俣勇壱

     

    5月 川口武亮

     

    6/17 - 24  大森健司

     

    7月 企画展

    小林裕之・希(ガラス)清水美佐(布)初田徹(竹)村上雄一(陶)

     

    8月 野口悦士

     

    9月 鈴木絵里加 瀬川辰馬

     

    10/21 - 28 廣島晴弥 鷲塚貴紀

     

    11/11 - 18 戸塚佳奈

     

    12/2 - 9 オノエコウタ

     

    12後半 光井威善

     

    ----------------------------------------

     

    ※敬称略。複数人展の場合は、あいうえお順に記載。

     

     

    開催日程等含め、止むを得ない事情により変更がある可能性もございます。

    直前まで詳細は伏せておりますので詳細についての回答は致しかねます。

    詳細の情報が公開されるまでは、お問い合わせはお控えください。

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2022-12-04 11:58:00

    Rika Tsumura glass exhibition 花とうつわ collaboration with PAUSE

    Rika Tsumura glass exhibition 花とうつわ collaboration with PAUSE

     

     

    Rika Tsumura glass exhibition 花とうつわ collaboration with PAUSE

     

     

    会期|2022.12.17 sat - 24 sat (会期中 火・水 休み)

    時間|11:00 - 17:00

    *初日17日(土)のみ 13:00 - 18:00 となります。

    *PAUSE出張花屋 17 sat & 18 sun

     

     

    潔くクリアでシンプルな花器。

    花材を選ばず、その時活けたいものをすっと受け入れてくれる

    津村さんの花器は、その人の気持ちに寄り添う優しさのある作品です。

     

    日常の中で気軽にお花を、という気持ちから生まれる津村さんの花器は、

    花を活けて部屋に置くと、器そのものだけでなく、

    それらが置かれる光景をイメージされて作られていることを実感します。

     

    本展では、津村さんの花器と、

    それに合わせてお花をその場で自由にお選びいただける場になればと思い、

    PAUSEさんをお迎えし開催をいたします。

     

    前期と後期、異なる光と香りに包まれながら

    会期を通じてお楽しみいただけましたら幸いです。

    どうぞ皆様お気軽にお立ち寄りください。

     

     

    ▫︎ 前期「 満ちる 」17 sat / 18 sun / 19 mon

    ハナドキやニワタヅミなど津村さんの花器とPAUSEの出張花屋のコラボレーション。

    生花に囲まれる空間で、花とうつわのペアリングをお楽しみください。

    (PAUSE出張花屋 17 sat & 18 sun)

     

    ▫︎ 後期「 煌る 」22 thu / 23 fri / 24 sat

    モビール、ガラスドーム、コザラなどが追加で並びます。

    PAUSEさんからは、モミのブーケが届きます。

    静かな光と香りの空間で安らかな時間をお過ごしください。

     

     

     

     

    [ PROFILE ]

     

    津村里佳

    2005年3月東京国際ガラス学院基礎科卒業後、

    個展・グループ展・クラフトフェアなどに多数出展。

     

    PAUSE 吉原友美

    千葉県浦安出身。2020年4月PAUSE(パウズ)をスタート。

    千葉県印西のアトリエを拠点に、花教室や出張花屋など、

    花を通して日々の暮らしの中に「ひと休み」できる時間を提案。

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2022-11-23 10:04:00

    小野澤弘一 個展

    小野澤弘一 個展

     

     

    小野澤弘一 個展

     

     

    会期|2022.12.3 sat - 10 sat (会期中 月・火 休み)

    時間|11:00 - 17:00

     

     

    シャープで硬質な物体の中にフリーハンドで描いたような

    緩やかな曲線が纏う小野澤さんの作品。

     

    小野澤さんの作品は、陶器に漆を施して焼成する陶胎漆器。

    色、形、質感…作品を構成するそれぞれの要素の中には、モダンな印象だけでなく、

    どこか原始的な顔つきが垣間見えます。

     

    花を活ける、料理を盛る、そのまま飾る等々、

    使い方は使い手に委ねられています。

    土から生みだされる造形、作品そのものの存在感をぜひご覧ください。

     

     

     

    小野澤 弘一(おのざわ こういち)

    1983年 東京都豊島区に生まれる

    2008年 多治見市陶磁器意匠研究所卒業

    2011年 栃木県那須郡那珂川町にて開窯、国内外展示会等にて活動

    2020年より栃木県益子町に拠点を移す

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

1 2 3 4 5 6 7 8