deps.

News

  • 2021-02-15 11:25:00

    2021年展示会予定

    2021年展示会予定

     

    2021年展示会予定

     

    2021年、deps.にて予定している展示です。

    有り難くご縁をいただいた作家の皆さまのおかげさまで

    deps.にて開催をさせていただく運びとなりました。

     

    皆さまにお愉しみいただけますように準備を進めて参ります。

    どうぞご参考くださいませ。

     

    ----------------------------------------

    1/30 - 会期終了(2/20まで引き続き在庫のお品物はご覧いただけます)

    antiques BAGATTO EXHIBITION - s’hériter 受け継がれるもの vol.2 -

    antiques BAGATTO 塩見奈々江・uzaki・vickey’72 中嶋弥生

     

    3/6 - 13 小林裕之・希 × 奥澤華 「 春に瞬く 」

    Special Collaboration 早春の甘美 きみえ 野田悠子(料理家)

     

    3/27 - 4/10 梅本勇 個展 「 SPECTRUM 」

     

    4/17 - 24 大森健司・降幡未来・鷲塚貴紀

     

    7/10 - 17 wicagrocery

     

    8月 調整中

     

    9/4- 是枝錬太郎・田中直純・戸塚佳奈

     

    10/2 - 沖澤康平・小野澤弘一・田中義久

     

    10/23 - 河合竜彦・戸田文浩

     

    11月 藤本羊子 個展

     

    12月 vickey’72 中嶋和也

     

    ----------------------------------------

     

    ※敬称略。複数人展の場合は、あいうえお順に記載。

     

     

    開催日程等含め、止むを得ない事情により変更がある可能性もございます。

    直前まで詳細は伏せておりますので詳細についての回答は致しかねます。

    詳細の情報が公開されるまでは、お問い合わせはお控えください。

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2021-02-15 01:08:00

    小林裕之・希 × 奥澤華 二人展 「 春に瞬く 」

    小林裕之・希 × 奥澤華 二人展 「 春に瞬く 」

     

    小林裕之・希 × 奥澤華 二人展「 春に瞬く 」 

     

    2021.3.6 sat - 13 sat

    open 11:00 - 17:00

    close 8 mon

    ※初日及び2日目早い時間は事前予約制です。詳しくは、下記ご参照ください。

     

     

     

    どこか懐かしさを感じる独特の揺らぎを魅せる

    小林ご夫妻によるガラスと

    金属の煌めく質感や時を経たような表情を創り出す奥澤さんによる金工。

     

    時は啓蟄。

    春の陽気に誘われ、土の中から虫たちが動き出し

    草木も冬から目覚める頃。

     

    優しく朧げな春の光が、

    揺らぎのあるガラスに透過し

    金属がその影を受け止め煌めく景色は

    まるで光と作品が春の訪れを喜ぶかのよう。

     

    春の光を受けるお二人の作品をご覧ください。

     

     

     

    /

    小林裕之・希(ガラス)

    1999年 東京ガラス工芸研究所卒

    2001年 京都伏見にアトリエ設立

    個々の活動において、数々のガラス展やクラフト展にて入選を重ね

    2017年〜 二人でひとつのデザインを制作するスタイルをとるようになる。

     

    奥澤華(金工)

    1992年 三重県生まれ

    2016年 東京藝術大学美術学部工芸科 卒業

    2019年 金澤卯辰山工芸工房 修了

    現在三重県にて制作

     

     

    /

    Special Collaboration “早春の甘美”

     

    本展に合わせ、植物料理家きみえ|野田悠子さんより、

    季節の青果を存分に味わえる錦玉羹と本展のテーマに合わせた琥珀糖をご用意いただきます。

    お二人の器と美しい甘味の取り合わせをお愉しみください。

     

    きみえ 野田悠子(植物料理家)

    栄養士養成課程の大学で栄養士資格を取得後、フランスパリにて調理を学ぶ。

    帰国後、横浜市のフランス料理店にてシェフを務めた後、

    現在はフランス料理店「Hitotsu」のプロデュースを行いながら料理家として活動。

    節気うつろう中で感性のふるえた細やかな情景たちを

    旬の青果やハーブなどの植物を用いて、食事や菓子へと仕立てている。

     

    image2.jpg

     

     

    /

    ○ご来店の際にはマスク着用、入退店時の手指の消毒をお願いいたします。

    ○こまめに換気を行いますので、暖かい服装でご来店ください。

    ○スタッフのマスク着用と手指消毒を徹底します。また、キャッシュトレーや入り口のドア等手の触れる箇所への消毒も都度行います。

    ○体調が優れない方はご無理をなさらずお出かけはお控えください。

     

     

     

    <初日及び2日目の早い時間枠の事前予約について>

     

    20日(土)21時より、ご予約受付を開始いたします。

    ご予約は下記フォームよりお願いいたします。

     

    ○ご予約フォーム

    https://airrsv.net/depstokyo/calendar

     

    ○注意事項

    - 45分入れ替え制3名様です。

    - 枠と枠の入れ替え毎に、15分の換気や消毒等のインターバルの時間を設定いたします。

    - 初日は、営業開始時間を10時からご案内いたします。

     

    - ご本人様限り「1名様分」のご予約枠となります。

    - きみえ 料理家野田悠子さんの「菓子のみご購入希望」の方は、ご予約は【不要】です。

    当日お越しいただけましたら、菓子のみご購入ということでご案内いたします。

    完売後は、受注生産を受け付けます。(発送は、3月末頃予定)

    - 各種クレジットカード、PayPay、現金でのお支払いが可能です。

    - 紙袋は有料となります。マイバックご持参にご協力くださいませ。

     

     

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2021-01-20 17:15:00

    antiques BAGATTO EXHIBITION - s’hériter 受け継がれるもの vol.2 - 

    antiques BAGATTO EXHIBITION - s’hériter 受け継がれるもの vol.2 - 

     

    antiques BAGATTO EXHIBITION - s’hériter 受け継がれるもの vol.2 - 

     

    2021.1.30 sat - 2.20 sat

    open 11:00 - 17:00

    close 会期中休業日は、HP及びインスタグラムの営業日カレンダーをご覧ください。

    ※初日は事前予約制です。詳しくは、下記ご参照ください。

     

     

     

    昨年ご好評いただきましたantiques BAGATTO展。

    私たちの生活が大きく変わってしまった時世でありながらも

    本年も開催できる運びとなりました。

     

    幼少期そして学生時代をヨーロッパ各地で過ごし

    かつ、日本文化の日本舞踊や茶道にも

    精通されている塩見奈々江さん。

     

    塩見さんの審美眼で選ばれた

    昨年イギリスで買い付けた器や暮らしの道具が揃います。

     

    本展に合わせて、uzakiさんからは

    アンティークリネンを使った布小物類や

    vickey’72中嶋弥生さんからは

    ベルギーリネンのエプロンドレス(数量限定)もお届けいただきます。

     

    本展でお披露目となる異国の古いものたち。

    これらを受け継ぎ、この先も暮らしを共にしてくださる方の元へお届けできましたら幸いです。

     

    ○ご来店の際にはマスク着用、入退店時の手指の消毒をお願いいたします。

    ○こまめに換気を行いますので、暖かい服装でご来店ください。

    ○スタッフのマスク着用と手指消毒を徹底します。また、キャッシュトレーや入り口のドア等手の触れる箇所への消毒も都度行います。

    ○体調が優れない方はご無理をなさらずお出かけはお控えください。

     

     

     

    <初日30日(土)事前予約について>

     

    23日(土)21時より、ご予約受付を開始いたします。

    ご予約は下記フォームよりお願いいたします。

     

    ○ご予約フォーム

    https://airrsv.net/depstokyo/calendar

     

    ○注意事項

    - 45分入れ替え制3名様です。

    - 枠と枠の入れ替え毎に、15分の換気や消毒等のインターバルの時間を設定いたします。

    - 初日は、営業開始時間を10時からご案内いたします。

     

    - ご本人様限り「1名様分」のご予約枠となります。

    - 各種クレジットカード、PayPay、現金でのお支払いが可能です。

    - 紙袋は有料となります。マイバックご持参にご協力くださいませ。

     

     

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2020-11-27 14:48:00

    企画展「灯の森にて」2日目(13日)ご予約について

    企画展「灯の森にて」2日目(13日)ご予約について

     

     

    先日は、企画展「灯の森にて」初日のご予約をいただいた皆さまありがとうございました。

    ご予約状況や直近の現状を鑑み、作家の皆さまと相談の上、

    2日目(13日)についても、ご予約制とさせていただくことにいたしました。

    変更があった旨申し訳ございません。

    できる限り、安全に安心に、ご来店いただけるようにさせていただきたいと考えた結果です。

    ご理解いただけますようお願いいたします。

     

     

     

     

    <2日目13日(日)事前予約について>

     

    29日(日)21時より、ご予約受付を開始いたします。

    ご予約は下記フォームよりお願いいたします。

     

    ○ご予約フォーム

    https://airrsv.net/depstokyo/calendar

     

    ○注意事項

    - 75分入れ替え制4名様です。ごゆっくりご検討いただく作品群ですので、長めに設定しております。

    - 枠と枠の入れ替え毎に、15分の換気や消毒等のインターバルの時間を設定いたします。

    - 初日は、通常営業時間を拡大してご案内いたします。

     

    - ご本人様限り「1名様分」のご予約枠となります。

    - 各種クレジットカード、PayPay、現金でのお支払いが可能です。

    - サイズの大きな作品が多いため、紙袋はこちらでご用意をいたします。

     

     

    企画展「 灯の森にて 」

     

    2020.12.12 sat - 26 sat

    open 11:00 - 17:00

    close 14mon, 20 sun, 21 mon

    ※初日は事前予約制です。詳しくは、下記ご参照ください。

     

     

    |参加作家|

    津村里佳(ガラスモビール、ガラス花器)

    vickey’72 中嶋和也・中嶋弥生(ランプ、オブジェ)

    lilas(プリザーブド&ドライフラワーのリース)

     

     

     

    毎日の光景の中で

    傍に在ると心を灯してくれるもの。

     

    冬の冷たい空気の中。

    針葉樹香るリースと、それを温かな光で灯すランプ。

    そしてその光を反射し内包しながら揺れるモビール。

     

    作品が互いに共鳴する

    静かで安らかな風景をお愉しみください。

     

     

     

    ○ご来店の際にはマスク着用、入退店時の手指の消毒をお願いいたします。

    ○こまめに換気を行いますので、暖かい服装でご来店ください。

    ○スタッフのマスク着用と手指消毒を徹底します。また、キャッシュトレーや入り口のドア等手の触れる箇所への消毒も都度行います。

    ○体調が優れない方はご無理をなさらずお出かけはお控えください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2020-11-20 15:49:00

    企画展「灯の森にて」初日ご来店予約について

    企画展「灯の森にて」初日ご来店予約について

     

    企画展「 灯の森にて 」

     

    2020.12.12 sat - 26 sat

    open 11:00 - 17:00

    close 14mon, 20 sun, 21 mon

    ※初日は事前予約制です。詳しくは、下記ご参照ください。

     

     

    |参加作家|

    津村里佳(ガラスモビール、ガラス花器)

    vickey’72 中嶋和也・中嶋弥生(ランプ、オブジェ)

    lilas(プリザーブド&ドライフラワーのリース)

     

     

     

    毎日の光景の中で

    傍に在ると心を灯してくれるもの。

     

    冬の冷たい空気の中。

    針葉樹香るリースと、それを温かな光で灯すランプ。

    そしてその光を反射し内包しながら揺れるモビール。

     

    作品が互いに共鳴する

    静かで安らかな風景をお愉しみください。

     

     

     

    ○ご来店の際にはマスク着用、入退店時の手指の消毒をお願いいたします。

    ○こまめに換気を行いますので、暖かい服装でご来店ください。

    ○スタッフのマスク着用と手指消毒を徹底します。また、キャッシュトレーや入り口のドア等手の触れる箇所への消毒も都度行います。

    ○体調が優れない方はご無理をなさらずお出かけはお控えください。

     

     

     

    <初日12日(土)事前予約について>

     

    23日(祝月)21時より、ご予約受付を開始いたします。

    ご予約は下記フォームよりお願いいたします。

     

    ○ご予約フォーム

    https://airrsv.net/depstokyo/calendar

     

    ○注意事項

    - 75分入れ替え制4名様です。ごゆっくりご検討いただく作品群ですので、長めに設定しております。

    - 枠と枠の入れ替え毎に、15分の換気や消毒等のインターバルの時間を設定いたします。

    - 初日は、通常営業時間を拡大してご案内いたします。

     

    - ご本人様限り「1名様分」のご予約枠となります。

    - 各種クレジットカード、PayPay、現金でのお支払いが可能です。

    - サイズの大きな作品が多いため、紙袋はこちらでご用意をいたします。

     

     

     

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

1 2 3