deps.  shop & gallery

News

  • 2021-09-26 07:17:00

    戸田文浩 河合竜彦 二人展

    戸田文浩 河合竜彦 二人展

     

     

    戸田文浩 河合竜彦 二人展

     

    会期|2021.10.23 sat - 24 sat (会期中 25 mon , 26 tue 休み)

    時間|11:00 - 17:00

    *初日全日予約制

     

     

    流れる日常からすこし離れ

    その時間を切り離し、ほっと一息つくお茶の時間。

     

    日頃から、珈琲、紅茶、中国茶など

    ご自身がその時間を大切にされている作家のお二方より

    お茶の時間にまつわる器を中心にお届けいただきます。

     

    お茶の時間で使う器は、

    器の中でも特に、直接手に触れる器です。

     

    日常の中の非日常を共にする

    最も手に触れ、向き合う時間の長いうつわ。

    ぜひお気に入りを見つけにいらしてください。

     

     

     

    [ PROFILE ]

     

    戸田文浩 fumihiro toda

    長野県生まれ。東京都立大学卒。

    通信会社で勤務ののち、岐阜県立多治見工業高校専攻科を卒業。

    陶芸機材専門店で講師の仕事などしながら制作活動を開始し、

    2005年に埼玉県所沢市に移転し現在に至る。

     

    「彩陶」と「柔手」、ふたつの異なるテクスチャーでそれぞれの白を表現。

    土、金属、釉薬、3つの層からなるうつわは、手塗りをはさむことで多様な表情をみせる。

    珈琲やお茶の時間を大切にし、日頃から日常に取り入れている。

     

     

    河合竜彦 tatsuhiko kawai

    岐阜県生まれ。デザイン学部の大学を卒業後、プロダクトデザインの仕事に就いたのち、

    自らの手でものをつくりたいと作陶家を志す。愛知県立窯業高等技術専門校に入学後、

    陶作家のもとでのアシスタントを経て、2020年岐阜県土岐市にて独立。

     

    とろみのあるまろやかな白釉と、温かみのある微細な貫入が特徴の貫入釉を中心に、日常使いの器を制作。

    ぽってりとした厚みのある柔らかな造形が特徴的。

    中国茶を習い嗜むなど、茶器への知見を深め、制作の幅を拡げている。

     

     

     

    —————————————————————

    ご予約枠とご予約方法について

    —————————————————————

     

    初日は、全日事前予約制(抽選)となります。

     

    各枠30分入れ替え制5名様となります。

    大変多くのご応募が予想されるため、厳正なる抽選の上、

    お時間の指定は弊店側で割り振りを行うことにいたします。

    ご不便をおかけし申し訳ありませんが、ご理解いただけますようお願いいたします。

     

    ※ご本人様限りのご応募となります。

    ※ご入店時には身分証明書の提示をお願いいたします。

     

     

     

    —————————————————————

    ご予約ページ

    —————————————————————

     

    deps. ONLINE SHOP 特設ページよりご応募ください。

     

    https://shop.depstokyo.com/?pid=163607520

     

     

     

    —————————————————————

    ご予約受付

    —————————————————————

     

    2021年10月10日(日)21:00 - 21:30

    上記の時間を過ぎますと自動的にサイトは閉鎖しますのでご注意ください。

     

     

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

  • 2021-09-11 15:40:00

    田中義久 × 小野澤弘一 二人展「 primeval 」

    田中義久 × 小野澤弘一 二人展「 primeval 」

     

     

    田中義久 × 小野澤弘一 二人展「 primeval 」

     

    会期|2021.10.2 sat - 9 sat (会期中 4 mon 休み)

    時間|11:00 - 17:00

    *初日一部予約制

     

     

    古代の人が火を使い石から金属を取り出すことを発見し

    人類が土で器を作り始めてから約1万八千年

     

    人の手の及ぶところの無い

    原始的なものや手つかずのものを崇敬し

    現代でどのように共鳴していくかを自問するお二人

     

    彼らの思考や手を通じて生み出される物には

    土や金属の素材そのものの美しさが

    一層引き出されているように感じます。

     

    力強く素材感溢れたお二方の作品をどうぞご覧ください。

     

     

     

    [ PROFILE ]

     

    田中義久(金工)

    1980年 岐阜県揖斐郡に生まれる

    2010年 金属で物づくりをはじめる

    2020年 各地で展示などを開催

     

    小野澤弘一(陶芸)

    1983年 東京都豊島区に生まれる

    2008年 多治見市陶磁器意匠研究所卒業

    2011年 栃木県那須郡那珂川町にて開窯、国内外展示会等にて活動

    2020年より栃木県益子町に拠点を移す

     

     

     

     

    —————————————————————

    ご予約枠のご案内

    —————————————————————

     

    初日午前枠については事前予約制となります。

    ご予約枠は下記の通りです。

     

    ■2日(土)

    11:00 - 11:45

    12:00 - 12:45

    ・店内ご入店は5名様までとさせていただいております。

    ・13時以降フリー(ご予約無くご来店いただけます)

     

     

    —————————————————————

    ご予約方法

    —————————————————————

     

    1. お名前

    2. ご住所

    3. お電話番号

    4. ご予約希望枠

    ※どちらでも可能な場合は、その旨追記ください。

     

    上記を info@depstokyo.com 宛にお送りください。

     

     

    —————————————————————

    ご予約受付

    —————————————————————

     

    2021年9月18日(土)21:00 -

    ご応募いただいた皆様にご返信いたします。

     

     

     

     

     

     

     

    記事一覧に戻る

    もっと読む

1